ライダース・パブリシティが運営する全国の住宅展示場ガイド【家サイト】

住友林業 駒沢第3展示場

クリックすると大きなサイズでご覧いただけます

工法・構造 ビッグフレーム構法(木質系プレハブ工法)
延床面積 299.48㎡
(1F:112.04㎡ 2F:120.32㎡ 3F:67.12㎡)
電話
  • 三階建て
  • 単世帯住宅
  • バリアフリー
  • 健康素材
  • 耐震・免震・制震
  • 床暖房
  • 全館空調
  • 大収納
  • 吹き抜け
  • 和室
日本の邸宅に相応しい深い軒・庇・石垣による高雅な佇まいを表現。本物の素材で上質な空間を演出した都市型の三階建てになっております。

住友林業 第三展示場の特徴

住友林業駒沢第三展示場は、「日本の邸宅」と呼ぶに相応しい深い軒、庇、石垣を備えた高雅な佇まいを魅せる都市型3階建ての展示場です。
時を重ねるごとに経年変化を楽しむことができる時間財である木をはじめとする自然素材をふんだんに取り込んだ上質な空間を是非一度ご体感くださいませ。

空間のテーマとしては、「ホテルライク」をテーマとしています。家の中にいてもまるで高級ホテルにいるかのような上質な空間は、単なる住むための箱ではなく、そこに住む人がずっと家に居たくなるような落ち着きを醸し出しています。

駒沢第三展示場では、「ビッグフレーム構法」(BF構法)を採用しております。「BF構法」とは、一般的に使用される柱の5倍も太さのある560mmの太さの柱を使用しております。太い柱に加え、釘ではなくBFオリジナル金物で金物同士を直接接合(メタルタッチ)を採用することで、強靭な構造躯体を実現する構法となっております。
強靭な構造だからこそ、ミリ単位の設計、大きな開口部が可能となります。
駒沢第三展示場では、「BF構法」ならではの大開口・大空間をお楽しみ頂けます。

【住友林業の特徴】

・大開口、大空間を可能にするBF構法
 →狭小地から、変形敷地でも広々とした空間が可能です。
  (EX.9坪の土地からのご計画・三角形の土地のご計画)
・木の商社だからこそ調達可能な様々な樹種
 →床材だけでなく、家具も含めた一体提案によりトータルバランスがマッチしたお家が可能です。
・業界最長の初期保証30年を含めた60年保証制度
・都内でNO.1の着工数
・大工学校を持ち、未来の住友林業の職人を育成しているからこその施工力


住友林業第三展示場のURLはこちら:https://sfc.jp/ie/area/modelhouse/result/1208/
今なら来場予約で、木製コースタープレゼント中!
   

PAGE TOP